株式投資信託とは、資産を投資のプロに運用してもらうというものです。 株式投資をしてみたいけど、やり方が今ひとつ分からないという方もいるでしょう。 そのような場合、株式投資に詳しい人にやってもらった方が成功する可能性が高いですよね。 もちろん、投資ですから確実に利益が出るというものではありませんが、初心者が自分で株(きちんと仕組みを学んでから投資しないと、資産がマイナスになってしまいます)を売買するよりは失敗しにくいだと言えます。 証券会社や金融機関などで購入する事ができ、次みたいなメリットがあります。 ・小額から投資ができる ・専門家に任せられる ・リスク分散ができる 個人で株式投資をおこなう場合、株価(ちょっとしたウワサやニュースなどでも大きく変動してしまうことがありますから、注意が必要でしょう)が高い銘柄を購入するためにはまとまった資金が必要になりますが、株式投資信託だとみんなでお金を出し合って投資するので、小額からでも投資できます。 1万円程度から投資可能ですので、それ程資金がなくても気軽に始められるでしょう。 それに、専門家に任せるので、自分で投資をおこなう銘柄を選んだり、売買のタイミングを計ったりしなくてもいいのもメリットだといえます。 また、小額から投資できるため、いろいろな投資商品を購入でき、リスク分散(リスクをコントロールする手段の一つです)をすることも可能ですー